イタリアで個人送迎タクシーを頼んでみた!メリットとデメリットをご紹介

イタリア
スポンサーリンク

イタリア旅行では、空港や街からの移動に公共の交通機関を利用することが多いと思います。

異国のバスや電車に乗るのも、旅の醍醐味のひとつですよね。

しかし、交通事情が日本とは異なるため、バスや電車が時刻通りに来ないといった困ったことも起こります。

そこで今回は、そんな交通機関のお悩みを解消する手段として、「個人送迎タクシーを利用する」方法についてご紹介したいと思います。

私は新婚旅行でイタリアを訪れた際に利用しましたので、メリット・デメリット等合わせてお伝えしていきます。

イタリア旅行での移動手段をご検討中の方へ、少しでもご参考になれば幸いです。

オススメの送迎会社さんをサクッと知りたいという方は、下の「まとめ」までお進みください。

スポンサーリンク

イタリアで個人送迎タクシーを頼んでみた!メリットとデメリットをご紹介

イタリアで個人送迎タクシーを頼むメリット・デメリットは以下の通りです。

  1. 事前に日本から日本語で予約が出来る!
  2. 待ち合わせた時間通りに来てくれる!
  3. 送迎だけじゃなく観光に連れていってくれる!
  4. クレジット決済もできて安心!
  1. 料金は公共機関より割高
  2. 日本語対応・ガイドは別途料金が必要

私は、ローマ空港~チビタベッキアという港までの区間を利用しました。
(チビタベッキア港から出港するクルーズ船に乗るためです)

利用してみて一番良かったのは目的地までとにかく安心して行けるこれに尽きますね!

それではまず、メリットから一つずつ、詳しくお話しさせていただきます。

1.事前に日本から日本語で予約が出来る!

イタリアのタクシー予約?イタリア語なんて出来ませんけど…?

という不安の声が聞こえてきそうですが、大丈夫です!

個人送迎をやってる会社さんはいくつかありますが、そのほとんどが日本語のサイトを持っていて、日本語で予約ができるので心配ありません。

カタコトのあやしい日本語ではなく、ちゃんとした対応ですので安心です(笑)

問い合わせメールも、もちろん日本語でOKですので、気になったことはどんどん質問できます!

予約の時点で「何時に待ち合わせてどこへ行くか」ということがきちんと伝達されるので、

いざ現地に行ったらドライバーさんと意思疎通できなくて困った、なんてことにはなりません。

2.待ち合わせた時間通りに来てくれる!

冒頭でも述べましたが、イタリアのバスや電車は時刻通りに来ないことがほとんどです

5分10分の遅れではなく、ひどいときは1時間遅れることもあります。

しかもイタリアではこれがごく当たり前なんです(;^ω^)

のんびりした旅行ならそれでも良いのですが、

  • 〇〇時に美術館の予約を入れてる!
  • 今日中に絶対〇〇に行かないと!

という事情があった場合、時間通りに着かないのはちょっと困っちゃいますよね。

個人タクシーであれば、あらかじめ待ち合わせの場所と時間を指定できるので、待たされる心配はありません。

時間の融通が利くのは本当に個人タクシーの大きな利点だと思います。

私はローマ空港の到着ロビーで待ち合わせをしましたが、私の利用した送迎会社さんでは

空港での待ち合わせの場合は飛行機の到着遅れを考慮して、飛行機到着時刻から1時間後までは待っていてくれる

というシステムでした。

実際、入国審査に少し時間が掛かったので、ドライバーさんと落ち合えたのは飛行機到着から45分くらい経っていました。

飛行機には遅れが生じることが多々あるので、こういうシステムにしてくれるのは大変助かりますね。

3.送迎だけじゃなく観光に連れて行ってくれる!

一番ベーシックな利用方法は「空港~ホテル間の送迎」などですが、その他にも、タクシーを貸し切っての一日観光ツアーなんていうのもあります!

ローマナポリ、フィレンツェなどの有名観光地を、現地に慣れたドライバーさんがタクシーで廻ってくれます。

ショッピングで荷物が増えても、タクシーの車内に置いておけますし、何より行きたい所に迷わず行ってもらえるので、時間が無駄にならず効率よく観光ができます!

また、なかには、利用者の行きたい所を自由に組み合わせた「カスタマイズプラン」を練ってくれる会社さんもあります!

また、個人送迎ですので、車内には先にも後にも誰も乗ってきません完全に貸切スタイルです。

誰かに気兼ねすることなく、自由にくつろげるのもいいポイントですよね。

4.クレジット決済もできて安心!

ほとんどの送迎会社さんで、クレジット決済に対応しています。

私が利用した送迎会社さんでは「費用が100ユーロを超える場合は、事前に料金の20%ほどを予約金として支払い、残りを降車時に車内で精算する」というやり方でした。

予約金の支払いはPayPal(ペイパル)なので手続きも簡単で良かったです。

現地で実際に乗ったタクシーの車内にはちゃんとクレジット決済システムが搭載されており、支払いもスムーズにできました。

きちんとした会社で予約してあれば、ボッタクリとかそういう心配はまずありませんが、

慣れない現地通貨でのやり取りはトラブルが生じる心配もありますので、現金よりはクレジット決済の方が安心で良いですね。

気になるデメリットは…?

素晴らしい個人送迎タクシーですが、デメリットも少しあります。

1.料金は公共機関より割高

車1台を貸し切っているわけですので、公共機関に比べると料金はお高めです。

例えば、私が利用したローマ空港~チビタベッキア港の場合、

鉄道+公共タクシー利用なら30~50ユーロ程ですが
個人タクシーだと140ユーロ程かかります。

ただし、車1台で140ユーロですので、
2人で割れば1人当たり70ユーロ、4人で割れば35ユーロになります。

人数が多い場合は、むしろ個人タクシーを利用した方がお得になります!

その他にも

  • スーツケースを持ち歩かなくて済む
  • 目的地まで乗り換え等がなくスムーズに行ける
  • 鉄道の利用方法などの下調べをしなくて済む
  • 遅延を気にしなくて済む

などの利点があります。

私は実際に利用してみて、これらの心配が無くなったことですごく楽になったんです。

値段は確かにお高いですが、そのぶん手間や時間を買ったと思えば、個人タクシーをお願いする価値は十分あると感じました。

2.日本語対応・ガイドは別途料金が必要

送迎会社さんによっても異なりますが、タクシーのドライバーさんは大体が現地のイタリア人の方です。

日本語の通じるドライバーさんを希望する場合は、別料金が必要になることが多いので注意が必要です

ちなみに私が利用した時はイタリア人のドライバーさんでしたが、予約時に伝えた目的地がしっかり伝達されていましたので、何も困ったことはありませんでした。
(私はイタリア語どころか英語も話せませんが問題なかったです)

  • 日本語が通じないと嫌だ
  • ただ目的地に行くだけでなく色んなオーダーをしたい

という方は、金額は上がりますが日本語対応が可能なプランを選択されると良いと思います。

また、送迎タクシーの業務は、あくまで「目的地までお客を運ぶこと」です。

もし到着した先でガイドなどもして欲しい場合は、それ専用のプランを選ぶことが必要となります。

まとめ

イタリアで個人送迎タクシーを頼むメリット・デメリットについてお話しさせていただきました。

もう一度下記にまとめてみましょう。

  1. 事前に日本から日本語で予約が出来る!
  2. 待ち合わせた時間通りに来てくれる!
  3. 送迎だけじゃなく観光に連れていってくれる!
  4. クレジット決済もできて安心!
  1. 料金は公共機関より割高
  2. 日本語対応・ガイドは別途料金が必要

費用はかかりますが、個人的には個人送迎タクシーは大いにアリです!

私もそうでしたが、荷物が多い時、急いでいる時、確実に目的地まで行きたい時は、この個人送迎タクシーの利用が一番手っ取り早くて楽です。

バスや電車の遅延に悩まされるよりは、お金を出して個人送迎タクシーを手配した方が断然効率が良いので、利用して本当に良かったと思っています(*´▽`*)

私が利用した送迎会社さんはこちらです↓

ローマを中心に、ミラノやベネツィア、フィレンツェ等イタリア各地への送迎を行っています。

送迎車はメルセデスベンツ社の車なので乗り心地も抜群です!

予約や問い合わせなど、日本人スタッフさんがめちゃくちゃ丁寧にメール対応してくれますし、現地のドライバーさんも紳士的な方で良かったですよ!

他にも、海外現地オプショナルツアー会社さんを利用するという手もあります。

こちらはチビタベッキア港への送迎を行っていなかったため、残念ながら送迎での利用はしなかったのですが、バルセロナに行った際にカサ・ミラの入場チケットをこちらから購入したことがあります。

サイトが見やすく、ネットショッピングと同じ感覚で簡単に手続きが出来る点が好印象^^

送迎や観光プランだけでなく、美術館の入場の事前予約など色々な用途に使えるのが嬉しいところです!

あるいは、こんなのもオススメです↓

こちらでは、イタリア在住の日本人の方が提供している送迎や観光案内などのサービスを受けることができます。

個人が個人に依頼するというシステムなので、型にはまった内容だけでなく、時間や行き先などを相談しながら柔軟に対応してくれるという良さがあります。

また、内容にもよりますが、企業に依頼するのと比べると金額設定が低めなのも嬉しいところ。

旅行者の「こんなサポートが欲しいな」という声と、現地在住者の「知識と経験を活かしたい」という声を見事にマッチングさせていて、いま利用者がどんどん増えている注目のサービスです。

イタリア旅行をお考えの方に、少しでもご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。