旅行バッグのオススメ!【女性向】軽くてオシャレなバッグはコレ!

旅の持ち物・服装
スポンサーリンク

旅行が決まり、さあ荷造りしよう!となった時、まず最初に悩むのが

「どのバッグで行こうかな?」

というところですよね。

 

1週間前後の長めの旅行であれば迷わずスーツケース一択ですが、そこまで大荷物ではない2~4泊くらいの旅行の際は、大きめのバッグにひとまとめにしていく方が多いと思います。

せっかく旅行に行くのですから、軽さや収納力などの機能性を重視するのはもちろん、オシャレさも妥協したくないですよね。

 

今回は、私が実際に旅行に持って行っているオススメのバッグを、シーン別・目的地別にご紹介させていただきたいと思います。

旅行準備のご参考に、少しでもお役にたてましたら幸いです。

スポンサーリンク

旅行バッグのオススメ!軽くてオシャレなバッグはコレ!

私は下記の旅行バッグを、行先やシーンに合わせて使い分けています。

  1. アウトドア系リュックサック
  2. オシャレ系リュックサック
  3. キレイめトートバッグ

これらをひとつずつ、詳しくお話しさせていただきます。

1.アウトドア系リュックサック

まずはこちらのリュックサック。

アウトドアの大手メーカー「コールマン」のものです。

このリュックの優れている点と、どのようなシーンで使うのかをご紹介します。

抜群の収納力!

リュックサックの魅力は、なんといってもその収納力です。

上記画像の私の愛用リュックサックのサイズは

高さ45×幅32×奥行18 容量約25L となっています。

私はメインスペースに衣類を入れて、そのひとつ前のポケットに化粧品や洗面用具、最前面のポケットにアクセサリー類や小物を入れています。

荷物の多さにもよりますが私の場合、最大で4泊分の荷物が入りました。

それから左右外側のメッシュポケットが地味にいい仕事をします。

ここにペットボトルや折り畳み傘なんかを突っ込んでおけるので、使いたい時にすぐに取り出せて便利です。

機能性抜群!軽くて肩こりにも優しい

まずリュック自体が570gと非常に軽量です。

それに加えてショルダーベルトにクッションパッドが入っているので、肩に食い込んだりしません。肩こりには大変ありがたいです。

背面にもクッションパッドが入っているので背中への当たりが優しいですし、一番良いのは胸の前で留めるチェストベルトです。

このチェストベルトのおかげでリュックがピッタリ体にフィットするので、より荷物が軽く感じます。

とくに背負ったまま歩いて移動する時に、この効果を実感しますね。

荷物が揺れる感じがしないので、体の疲れ具合がかなり違うんです。

幅広い旅行に対応!宿泊先が高級ホテルでなければOK

宿泊先が高級ホテルや高級旅館でなければ、私は殆どこのリュックで旅行に行っています。

絶景や自然を観に行くアウトドアメインの旅行や、観光名所を巡るタウン旅行のときもこのリュックで対応できます。

いかにもアウトドアというデザインではないので、色んな服装にマッチして使い勝手がいいんです。

リュックのカラーも、服のジャマにならないように黒系を選んでいます。こうすることで色んな服に合わせやすくなります。

もっとオシャレ感を出したいなら、こちらの口折れタイプのリュックもオススメです!2色のバイカラーがオシャレでB4サイズも入る収納力が魅力的です。

なお、ちょっとお高めのホテルや旅館にお泊りするときは、リュックではない違うバッグを持って行きます。リュックというアイテム自体がTPOに合わないので…

2.オシャレ系リュックサック

①のアウトドア系リュックサックでは大きすぎる時や、もうちょっとオシャレ感を出したい時に、こちらのリュックを使っています。

こちらのリュックの良い点や、使用する場面も下記に挙げていきましょう。

カジュアル感薄めでオシャレな見た目

ここ何年か、オシャレな見た目のリュックが流行っていますよね。

いかにもリュックサックといったスポーティーな見た目だと、場合によっては服装と合わない場合がありますが、上記画像のようなリュックであれば、普通にオシャレなデザインバッグとして使えますのでコーデに悩む心配がないですね。

さらにカラーもモノトーンを選べば、ちょっとモードっぽくカッコイイ雰囲気で着こなすことができます。

バケツ型フォルムで収納力抜群!機能性も十分です

このテのリュックは口が大きくガバっと開くので、荷物の収納がしやすいです。

上記画像のリュックサイズは 高さ43×幅32×奥行14 となっています。

①のアウトドアリュックより一回り小さめですが、こちらも収納力はかなりイイです。

 

メインスペースに衣類や化粧ポーチ、洗面用品などを入れ、前面のポケットにはすぐ使いたいハンカチやウェットティッシュ、薬、などの小物類を入れています。

私の使った感じでは最大で3泊くらいまでは使えそうですね。

 

アウトドアリュック程の機能性はありませんが、こちらも背面とショルダーベルトにクッションパッドが入っているので、肩への負担がだいぶ和らぎます。

リュック自体の重さも、約400gと軽いです!

さらにナイロン製ですので、少々の汚れや雨は拭き取れるのもgoodな点ですね。

1~2泊程度の小旅行や女子旅に便利!

このリュックの一番の魅力はなんといっても見た目のオシャレさです。

女子旅で友達と旅行に行く時は、写真もたくさん撮ったりしますから、やっぱり服装や身に着けるものにも気を配りたいですよね。

あんまりガチっぽいリュックよりも、オシャレなリュックの方がテンション上がりますし!

あと、私は主人の実家へ帰省する時も大体このリュックを使っています。

あまりカジュアル過ぎず、きちんと見えもするので大変重宝しています。

3.キレイ目トートバッグ

アウトドアリュックの際に少し触れましたが、ちょっとお高めのホテルや旅館に宿泊する旅行の時は、こちらのトートバッグを持って行きます。

このバッグの良い点と、使用するシーンをご説明しましょう。

キレイに見える見た目

こちらのバッグは、カジュアル感を抑えて都会的な雰囲気を出すことができます。

シンプルなデザインですので、服装のコーディネートの邪魔にもなりません。色もグレーとブラックのバイカラーを選びました。これなら服の色に左右されることなく使えます。クールで知的に見える色づかいが気に入っています。

意外と入る収納力!

上記画像のトートバッグは 高さ30×幅49×奥行17 となっています。

さすがにリュックに比べると収納力は劣りますが、それでも1~2泊分くらいの荷物は入ります。

内側に仕切りポケットが3つ付いていますし、背面にファスナー付きの外ポケットも付いていますので、荷物がごちゃごちゃすることもなくスマートに持つことが出来ます。

ちょっとお高いホテルや旅館などに宿泊する時に

高級ホテルや旅館に宿泊となると、リュックというアイテム自体がちょっと雰囲気に合わないんですよね。(たとえデザインやカラーがシックであっても)

そんな時にこのようなキレイ目トートバッグがあると重宝します。

難点は収納力がちょっと少なくなってしまうことですが、私の場合、そんな高級なところに何泊もできる経済力は持ち合わせていませんので、今のところはこのバッグで十分足りています。(笑)

まとめ

私が実際に使用している、オススメの旅行バッグを紹介させていただきました。

下記にもう一度まとめてみます。

  1. アウトドア系リュックサック
  2. オシャレ系リュックサック
  3. キレイめトートバッグ

1.アウトドア系リュックサックは収納力も抜群で幅広いシーンに使える万能選手です。

宿泊先が高級ホテルでなければ、大抵の旅行はこのリュックで対応できます。

2.オシャレ系リュックサックは女子旅や少しきちんと感が欲しい時など、とにかくオシャレに見せたい時に使えます。最近のオシャレ系リュックは見た目だけでなく機能や収納力も良いものがたくさんありますので、一つ持っていると活躍してくれることでしょう。

3.キレイめトートバッグは高級ホテルや高級旅館に宿泊する時など、リュックだとちょっと合わないな…という時に使えます。

私はここ数年、このバッグ3点を使いまわしてほとんどの旅行に行っています。

いずれのバッグも、デザインやカラーをモノトーンにすることで、どんな服装にも合わせることが出来ます。

服装を決める時に、バッグの色を考えなくて済むので旅行準備の時間短縮にもなって良いですよ。

ネットショップで様々な形やデザインのものがありますので、ぜひご自身のお気に入りの旅行バッグを探してみて下さい。

※アウトドア系のリュックは、ちゃんとしたメーカーのものがオススメです。作りがしっかりしていて安心です。安物は荷物が増えると縫い目が裂けたりします。

旅行の準備に、少しでもご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

キャリーケース・スーツケースをお探しの方にはこちらもオススメです↓