【クルーズ旅行】行って分かった!クルーズ船の楽しみ方【次回への反省】

クルーズ
スポンサーリンク

こんにちは、たちよです。

3年前の新婚旅行でヨーロッパクルーズに行ったのですが、大変充実した時間を過ごしたおかげで、クルーズの魅力にすっかりハマってしまいました。

しかし、今振り返ると

「もっとこうすればよかった!」
「あの時間、もったいなかったなあ~」

という反省点も色々と出てきます(笑)。

そこで今回は、私が実際に経験したクルーズ旅行での反省点から、

「こうすればもっとクルーズ船を楽しめる!」というポイントについてお話しさせていただきます。

クルーズ旅行を予定されている方、ご検討されている方へ少しでもご参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

【クルーズ旅行】行って分かった!クルーズ船の楽しみ方【次回への反省】

実際にクルーズ旅行を経験した私がお伝えしたい、クルーズ船を楽しむためのポイントを以下の通りご紹介します。

  1. イベントやパーティーには積極的に参加!
    スケジュールを細かくチェックしよう!
  2. 入港シーンや出港シーンも見逃さないで!
  3. 食事処はレストランだけじゃない!
    カフェやアフタヌーンティーを楽しんで!
  4. 2人の世界もいいけれど、周囲と積極的に交流してみよう!

クルーズ船に乗ったばかりの頃は、船内があまりに広くて何がどこにあるのかも分からず、右往左往してしまうことがあります。

せっかく非日常を楽しめる豪華客船に乗ったのですから、これらのポイントを参考にしながら、時間を有効にフル活用したいですね。

それではひとつずつ具体的にお話しさせていただきますね。

1.イベントやパーティーには積極的に参加! スケジュールを細かくチェックしよう!

クルーズ船内では、朝から晩までいたるところで何かしらのイベントが行われています。

  • パットゴルフや卓球、パドルテニスなどのスポーツイベント
  • 弦楽四重奏やダンス音楽の演奏、アフタヌーンティー
  • 夜はカジノ、音楽とダンスのショー

これらはほんの一例で、実際にはもっとたくさんの細かなイベントがあります。

それらを把握するには、「船内新聞」をチェックすることが欠かせません。

船内新聞とは、毎日自分の泊まっている客室に届けられるもので、それを見れば一日のスケジュールが全て掲載されています。

例えば、夕方ディナー前に少し時間が空いたな、と思ったら船内新聞を見てその時間に何が行われているかをチェックすれば「じゃあアフタヌーンティーに行ってみよう!」「弦楽四重奏の演奏を聴きながらのんびりしよう」といった具合に行動することができます。

 

また、旅の序盤に「歓迎パーティー」、終盤には「お別れパーティー」が盛大に行われます。

写真映えも抜群ですし、なにより思い出に残りますので、この二つは必ず参加されることをオススメします!

 

私が初めてクルーズ旅行に行った際は、勝手がよく分からずに主人と二人で「どーしよっかねー?」なんて言いながら客室でだらだらしてしまった時間が結構ありました(;^ω^)

今思うと本当にもったいないです!

船内新聞をくまなくチェックして、イベントやパーティーには積極的に参加してみてください。

2.入港シーンや出港シーンも見逃さないで!

意外と見落とされがちですが、クルーズ船がだんだん陸地に近づいていく入港シーンや、夜景のキレイな街を後にする出港シーンは、大変見ごたえがあります。

特に美しい街並みを眺めながらのベネチアの入港シーンや、夜景が美しいモナコの出港シーンなどは、ずっと眺めていられるほどの素晴らしい光景です。

 

実は私、初クルーズ旅行の際、出港シーンの多くを見逃してしまい大変後悔しました(;^ω^)

というのも、当時は出港時間なんてものを気にも留めていなかったため、ほとんどの出港時間中レストランで食事をしていて、外をまるで見ていなかったんです(泣)

ですので、夜景のキレイな港に立ち寄った日は、ディナーの時間を少し調整して、デッキで夜景を眺める時間を作ることをオススメいたします!

そして朝は、少し早起きして展望デッキから入港シーンを眺めるのがオススメです!

入港時間と出港時間は、先程もお話しした「船内新聞」にバッチリ載っていますので、こちらも要チェックです( *´艸`)

3.食事処はレストランだけじゃない! カフェやアフタヌーンティーを楽しんで!

クルーズ船には優雅にコース料理を楽しめるレストランがいくつかありますが、それ以外にもコーヒーカフェやバー、ハンバーガーショップ、アフタヌーンティーが楽しめる場所があります。

美味しい紅茶とケーキ類が楽しめるアフタヌーンティーは最高に優雅な気分になれますし、美しい景色を眺めながら飲む本格的なコーヒーは格別の美味しさです。

また、小腹が空いたらハンバーガーショップでバーガーやアイスを食べたりといったこともできます。

もちろん全て無料で楽しめますので、せっかくなら色んなショップの色んな味を堪能しちゃいましょう!( *´艸`)

各ショップの営業時間も、これまた「船内新聞」に載っていますので、合わせてチェックしておくといいですね。

 

ちなみに私は初クルーズ旅行の際、アフタヌーンティーにばかり行っていてコーヒーカフェの存在に気付いておらず、これまた大後悔しました…。

旅の後半になってから通いつめましたが、もっと早く知りたかったですね…(;^ω^)

4.2人の世界もいいけれど、周囲と積極的に交流してみよう!

私が初クルーズ旅行に行った際は、新婚旅行だったということもあり、レストランでの席は常に二人掛けのテーブルを案内してもらっていました。

もちろん新婚旅行ですから2人の時間を大切にして大いに結構だったのですが、今思うともう少し周囲の乗客の方々や、スタッフの方々と交流したらよかったな、という気持ちがあります。

また旅行後に写真を整理していたら、風景や自分たちのツーショットはたくさんあるのに、現地で出会った人々が映っている写真があまり無いということに気づきました。

(外国の方は写真を撮られるのを嫌う方もいるので、むやみに撮ってはいけないかも…と、びびってしまったのもありますが)

せっかく縁があって出会ったのだから、せめて思い出に「一緒に写真を撮りましょう!」くらいのことは言えばよかったなと、ちょっと後悔しています。

周囲とのコミュニケーションも、旅の思い出を彩る大切な要素ですので、ぜひ周りの方々とは積極的に関わって行きたいですね!

まとめ

私が実際に乗船した際の経験をもとに、クルーズ旅行を楽しむためのポイントを4つ、ご紹介させていただきました。

最後にもう一度まとめてみましょう。

  1. イベントやパーティーには積極的に参加!
    スケジュールを細かくチェックしよう!
  2. 入港シーンや出港シーンも見逃さないで!
  3. 食事処はレストランだけじゃない!
    カフェやアフタヌーンティーを楽しんで!
  4. 2人の世界もいいけれど、周囲と積極的に交流してみよう!

クルーズ船内では本当に分刻みで様々なイベントが行われていて、飲食を楽しめる場所もたくさん存在します。

ちょっと空き時間ができたな~と思ったら、すかさず「船内新聞」をチェックしてお好きなイベントに参加したり、お茶やコーヒーを楽しんだりしてみてください。

暇だな~なんて思う時間がないくらい、クルーズ船に乗っている時間がきっと濃厚で楽しいものになることでしょう!

 

これからクルーズ旅行に行かれるご予定の方や、クルーズ旅行をご検討中の方に、少しでもご参考になりましたら幸いです(*´▽`*)

最後までお読みいただきありがとうございました。