【GoToトラベル】9月以降の予約が還付の対象にならないのでキャンセルした話

国内旅行
スポンサーリンク

旅行代金が35%OFFになる〈GoToトラベルキャンペーン〉ですが、ちょっと気になるこの問題。

「9月以降の予約をしている場合、還付金申請はどうなるの?」

すでにGoTo割引が適用された料金で予約した方には関係ありませんが、「GoTo割引適用前に予約を入れていた、しかも宿泊日程が9/1以降である」という方は意外と多いのではないでしょうか?

実はかくいう私もそれにあてはまり、悩んだ結果、9月の宿泊予約を一旦キャンセルするという結論に至りました。

同じ立場でお悩みの方に少しでも参考になればと思い、その経緯を記事に残そうと思います。

よろしければ最後までどうぞお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

GoToトラベル 9月以降の予約は「割引適用価格で取り直す」

記事のタイトルにもう出ていますが、結論から申し上げますと、9月以降の宿泊は還付金の対象にはなりません。

9月以降の宿泊でGoTo割引を受けたいのであれば「一旦予約をキャンセルして、GoTo割引が適応されたプランでもう一度取り直す」ということになります。

観光庁の公式情報では、9月以降の還付金についてはずっと「未定」となっていたのですが、8/22(土)に情報が更新され上記のように決まりました。

すでにGoTo割引適用料金で予約済みの方には、全く関係のない話です。
予約を取り直す必要があるのは「GoTo割引適用前の金額で予約をし、かつ宿泊日が9/1以降」の方です。

9月の宿泊予約をキャンセルした経緯

ここからは、今回のキャンセルまでの経緯を時系列でお話しさせていただきます。

まず、私が当初予約していた宿泊内容はこんな感じです↓

  • 宿泊日 ・・・ 2020年 9/6(日)~9/7(月)1泊
  • 宿泊地 ・・・ 箱根
  • 予約日 ・・・ 2020年 8/1(土)
  • 予約サイト・・ relax(リラックス)

私が予約した8/1の時点では、relaxではGoTo割引適用価格がまだ始まっていませんでした。(その後8/7より割引適用スタート)

さらに、観光庁の情報もこの時点では「9月以降の還付に関しては未定」となっていました。

そのため、還付の対象になるのか一抹の不安はあったものの「未定ということは、全くダメではないだろう」と思いとりあえず予約。

たちよ
たちよ

今振り返ると、GoTo割引適用がスタートした8/7以降に予約していたらよかった!でも、宿が満室になりそうだったので焦って予約しちゃったんですよね…

8/22:観光庁の公式情報で「9月以降の宿泊は還付金対象外」と発表

その後、しばらくは「9月以降の還付は未定」のままでしたが、8/22にGoToキャンペーン公式サイトの「よくある質問」が更新されました▼

それを受けて、私が予約したサイトrelaxでも、下記のような注意書きが掲載されました▼

つまりこの時点で、私が予約した内容では還付金を受けるのは不可能。

GoTo割引を受けたければ一旦今の予約をキャンセルし、GoTo割引適用価格で予約を取り直すしかないという状況になったわけです。

  • 宿泊日 ・・・ 2020年 9/6(日)~9/7(月)1泊 
  • 宿泊地 ・・・ 箱根
  • 予約日 ・・・ 2020年 8/1(土)
  • 予約サイト・・ relax(リラックス)

   ▲ 宿泊日が9/1以降だから、還付対象にならない!

一旦キャンセルし、仕切り直すことに

事態がハッキリしたので、とりあえず、取消料がかかってしまう前に急いで予約をキャンセル。

その後、同じ宿を取り直すことも考えましたが、今回は見送ることにしました。

理由としては、今回の日程(9/6~9/7)に特にこだわりが無かったということと、いったん仕切り直して落ち着いて次の予定を考えたかったので…。

ここまでが、私が宿泊予約をキャンセルした経緯です。

GoToトラベル キャンセル・取り直しの際に注意すること

私と同じように「GoTo割引適用前の金額で、かつ9/1以降の宿泊日」の予約を今現在お持ちの方は、早めにキャンセルして新たに取り直すことをおすすめします。

その際、以下の点にご注意ください。

キャンセル期間に気を付けて、早めの行動を

どの宿にもキャンセル期間というものがあり、それは宿や予約プランによって様々です。

前日までとか、1週間前までならキャンセル料無料、というならありがたいですが、中には30日前からキャンセル料が発生する場合もあります。

特に室数の少ない個人宿や、セール等の格安プランで予約した場合はキャンセル期間が厳しめに設定されている可能性が高いです。

まずはご自身の予約を確認しキャンセル料がかかるのかどうかを十分確認してください。

キャンセル料がかからなければ、早急にキャンセルし、新たな予約を取り直しましょう。

しゅじん
しゅじん

もうキャンセル料がかかっちゃう!って場合はどうする?

たちよ
たちよ

残念ながらその場合は

GoTo割引が適用されないのを承知の上でそのまま宿泊するか、キャンセル料を払うかどちらかだね。でも旅行直前でなければキャンセル料も少なくて済むと思うよ。

予約を取り直す際、絶対に取れるとは限らない

予約を取り直す際にも注意することがあります。

それは、自分がキャンセルしたものと同じ予約が絶対に取れるとは限らないということです。

私が利用したrelax(リラックス)のサイトでは下記のように注意書きがありました▼

自分がキャンセルして再度予約をしようと手続きしている間に、たまたま他のユーザーさんがその部屋を予約してしまう可能性もありますし、

最初に予約をした時はタイムセールで安くなっていたのに、再度予約した時にはセール価格じゃなくなっていた…なんてこともあり得ます。

こればっかりは仕方ありませんので、もしそうなってしまった場合は違う部屋にする、あるいは他の宿を探す旅行の日程を変更する等、プランの練り直しを図りましょう。

たちよ
たちよ

でも大型連休とか、そこしか休めないんだ!という方もきっといますよね…

しゅじん
しゅじん

人気の宿や連休中だと、いい部屋やプランは埋まっちゃってる可能性もあるし、取り直しもなかなか大変かも…

どうしても予約した当初の日程・プランじゃなきゃ困る!それ以外絶対ダメ!という場合は、最悪GoTo割引の恩恵は捨てて当初の予約通りに宿泊するという手もあります。あまりおすすめはしませんが…😅

まとめ

GoToトラベルキャンペーンの「9月以降の還付金はどうなるのか?」についてお話しさせていただきました。

最後にもう一度まとめます。

GoToトラベル・9月以降の還付金について
  • 「GoTo割引適用前の金額で、かつ9/1以降の宿泊日」の予約は還付の対象にならない!
  • GoTo割引を受けたいなら、一旦予約をキャンセルし、GoTo割引が適応された価格で再度取り直すべし!
  • キャンセルする場合は、キャンセル料の有無をよく確認して!
  • 取り直す場合、全く同じ条件で予約できるとは限らないので注意!

今現在「GoTo割引適用前の金額で、かつ9/1以降の宿泊日」の予約をお持ちの方は、このままではGoTo割引を受けることが出来ません。

一旦予約をキャンセルして、GoTo割引が適用された価格で再度予約を取り直す必要があります。

私はキャンセル料がかからない段階でキャンセルすることが出来ましたが、キャンセル期間・条件等はそれぞれの宿や予約サイトによって異なりますので

ご自身の予約内容をよく確認の上、早めの行動を起こされることをおすすめします。

しつこいようですが、すでにGoTo割引適用料金で予約済みの方には、今回の話は全く関係ありません。
予約を取り直す必要があるのは「GoTo割引適用前の金額で予約をし、かつ宿泊日が9/1以降」の方です。

今回の記事が同じ状況でお悩みの方に少しでもお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※2020.9.25追記

その後、10月に箱根のお宿を取り直しました!

今度はGoTo割引が最初から適用されているプランで予約したので心配なし😄

いつも利用しているrelax(リラックス)さんで予約しましたが、GoTo割引はもちろん、ポイントアップやタイムセール等、お得に宿泊できるプランがたくさんありました。

下記の招待コードを使って予約していただくと、もれなく「10%引きのクーポン」もゲットできますので、まだrelax(リラックス)を使ったことがない方がいらっしゃいましたら、ぜひ使ってみてくださいね😊

招待コード: IP_2H8V0

コロナ対策もバッチリ、少人数でおこもり系の素敵な宿とのことでとっても楽しみ。

宿泊したらまたレポートを記事でご紹介いたします。