【レポ】京王プラザホテルのクラブラウンジで優雅なバータイムをフル満喫!

クラブフロアホテル
スポンサーリンク

先日、京王プラザホテルのクラブフロア「プレミアグラン」に宿泊してきました。

これまで何度かクラブラウンジのあるホテルに宿泊してきましたが、この京王プラザホテルのプレミアグランは今までになくレベルが高かったです…!

今回は大満足のクラブフロア滞在の中から、バータイムの様子をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

京王プラザホテルクラブラウンジ「プレミアグラン」のバータイム

▲クラブラウンジからは東京都庁を中心とした美しいシティビューを楽しむことが出来ます。

徐々に暗くなっていく景色も相まって、ワクワク感が増してきました🥰

京王プラザホテルのクラブラウンジでのティータイムは下記の内容になっています。

京王プラザホテルクラブラウンジのバータイム

◆午後5:00~午後7:00まで◆

いただけるもの

  • アルコール類(ワイン・ビール・日本酒・リキュール等)
  • フード類(魚介のオードブル・生ハム・チーズ等)
  • スナック類 (ドライフルーツ・クッキー・チョコ等)
  • ドリンク類(コーヒー・紅茶・緑茶・ジュース等)

特筆すべきはアルコール飲料の種類の豊富さですね!

たいていワインなどは「赤・白・泡が一種類ずつ」といった所が多いのですが、京王プラザホテルではワインだけでもいくつかバリエーションがあり、素晴らしかったです!

それではさっそく詳しくご紹介していきましょう。

京王プラザホテル・クラブラウンジバータイムのアルコール類

まずは圧倒的な種類のワインからご紹介します。

白ワイン

  • 左:スパークリングワイン【辛口】
  • 右:シャルドネ白ワイン【辛口】

スパークリングはイタリアのワインメーカー「ロータリ」のもの。
辛口ながらも、リンゴのようなフレッシュな香りとなめらかな泡立ちで飲みやすい。

シャルドネ白ワインはフランスの「ルイ・ラトゥール社」のもの。
果実味が口の中でパッと広がる感じでスッキリした飲み口。

  • ラ・フランス(洋ナシ)ワイン【甘口】

ラ・フランスの産地として有名な山形県で作られたワイン。
ラ・フランスの良い香りが口いっぱいに広がります。
想像よりも甘ったるくなく上品な味わい!
ふだん甘口ワインはほとんど飲まないのですが、こちらは美味しく飲めました。

  • 左:リースリング白ワイン【辛口】

柑橘系を思わせる爽やかな良い香り。少し酸味を感じるスッキリした飲み口。
軽めの味わいでお魚料理と相性良し。

赤ワイン

  • ボルドー産の赤ワイン【中重口】 ※写真
  • 日本産の赤ワイン【軽口】

ボルドー産はカシスやブラックベリーのような果実味と、ほどよいタンニン。
肉料理に合う味わいだけどそこまで濃厚すぎないので、重すぎるワインが苦手な方(私もです)も飲みやすいです。

日本産の赤ワインは写真を撮り逃してしまいましたが、サントリーのワインでした。
いちごのような果実味がパッと広がる軽めの赤ワインで、渋みはほとんど感じません。
ふだんワインをあまり飲まない方にもオススメです。

  • サングリア

柑橘系のフルーティーさが心地いい!甘さ控えめでサッパリとした口当たりで美味しかったです。
アルコール度は薄めなので、ワインが苦手な方にもおすすめ。
それでも濃いなあ…と思ったら炭酸水で割るのもアリですよ😊

洋酒(リキュール類)

  • 前列: ジン・ウォッカ・ラム・ウイスキー3種
  • 後列: ココナツ・ライチ・ハーブ・ピーチ・パッションフルーツ・カシス

洋酒も一通り揃ってますね。自分でお好みのカクテルを作って楽しむことも可能です。
炭酸水や果汁100%ジュースなど、割る材料も豊富にあるので無限に作れちゃいますね。

日本酒・焼酎・果実酒

  • 左 : スパークリング日本酒・八海山ミニボトル
  • 右前列: 麦焼酎・芋焼酎・ジャパニーズウイスキー2種
  • 右後列: 巨峰酒・ゆず酒・梅酒

スパークリング日本酒が海外のお客さんに人気で、すぐに無くなってました😲
八海山は口当たりが柔らかく辛すぎないのが良いですね。料理に合うのですいすい飲んでしまいました(笑)

デザート代わりに巨峰酒とゆず酒をいただきましたが、甘すぎず上品な味わいで美味しかったです。
炭酸水で割るとスッキリしてまた違った感じで楽しめました。

ビール

  • プレミアムモルツ
  • ハイネケン
  • 生ビール(アサヒスーパードライ)

写真を撮り損ねてしまいましたが、日本酒コーナーの隣に「生ビールサーバーマシン」がありました!

しゅじん
しゅじん

グラスを台に置いてボタンを押すだけでOK!あとはマシンが自動で傾きをつけながら注いでくれるので失敗ナシ!簡単に美味しい生ビールが飲めて嬉しい☆

アルコール類は以上です。

とにかく種類が豊富過ぎて、本当は全種類飲んでみたかったのですがとても無理でした 😅

しかしバランスよく色々なお酒を味わえたので満足度はかなり高かったです!

アルコールの置き場所は2か所あるので見逃し注意!

京王プラザホテルのクラブラウンジはとにかく広いです。

▼全体を上から見るとこのようになっていて、入り口から左右に展開しています。

ほとんどの飲み物・食べ物は④ダイニングビュッフェゾーンに置いてありますが、①ラウンジゾーンにもお酒のカウンターがあり、日本酒コーナーはここにあります。

仮にラウンジの右側だけで過ごした場合、気づかずにスルーしてしまう可能性がありこれは大変もったいないです(笑)

京王プラザホテルのクラブラウンジを利用する際は

「カウンターは2か所チェックする」

このことをどうぞお忘れなく!

たちよ
たちよ

どうせなら色々なものを楽しんで、フルに満喫したいですからね!

京王プラザホテル・クラブラウンジバータイムのフード類

続きまして、フード類をご紹介します。

オードブル類

手前から

  • さんまの酢じめ
  • まぐろとネギムースのミルフィーユ
  • 生ゆばと焼きナス
  • 生ハム

さんまの酢じめは脂が乗っていて、酸味もほどよく美味!
まぐろのミルフィーユは洋風かと思いきや、ワインにも日本酒にも相性抜群。
生ゆばは独特の食感がgood。優しいダシの味付けで何回も食べたくなります。
生ハムはしっとりしていて、塩味がキツくないのが好印象!

左から

  • シーフードと野菜のサラダ
  • ブルーチーズのブリーニ
  • サーモントラウトクレープロール
  • 真鯛のタルタル
  • ラタトゥイユショートパスタ

シーフードサラダはエビアレルギー持ちのため食べられず😭

ブルーチーズのブリーニは可愛らしい見た目とは違って、かなり濃厚なお味。ブルーチーズが苦手な方はご注意ください(主人は無理だと言っていました)

サーモンロールは緑×赤でクリスマスを意識した色合い。サーモンが肉厚でおいしい。
真鯛のタルタルはハーブ(ディル)が効いていて白ワインとよく合いました。
ラタトゥイユパスタは野菜の他にチキンも入っていてボリューム満点😋

たちよ
たちよ

ホタテとかイカとか、その他のシーフードは大好きなのに…(泣)

しゅじん
しゅじん

かわいそうに(笑)
エビが大ぶりで食感も良かったよ。白ワインやビールと相性抜群!

チーズ

奥から時計回りに

  • ウォッシュチーズ
  • ミモレットチーズ
  • ドライフルーツ入りチーズ

ウォッシュはそれほどクセがなく、カマンベールチーズと似た味わい。
ミモレットはほどよい硬さと塩味で食べやすい。
ドライフルーツ入りはどちらかというとデザート感覚でいただきたい感じ。

いずれもワインとの相性抜群!日本酒にも合います。

スナック類

お酒のおつまみにはスナック類も欠かせませんよね。

こちらは、昼間のティータイムで提供されているスナックと同じものです。
(ビーフジャーキーやプレッツェル、あられ等)

スナック類はティータイム・バータイムを問わず通しで提供されているので、クラブラウンジの営業時間内(朝7:00~夜10:00)であればいつでもいただくことが出来ます。

スナック類の詳細はティータイムのレポート記事に記してありますので、よろしければご参照ください。

ドリンク類

コーヒーや紅茶・お茶・ソフトドリンク類はバータイム関係なく通しで提供されているので、クラブラウンジの営業時間内(朝7:00~夜10:00)であればいつでもいただくことが出来ます。

冷たいお酒ばかりだと体が冷えるので、食後に温かい飲み物がいただけるのはありがたいですね😊

ドリンクの種類についても、 ティータイムのレポート記事に詳細を記してありますので、よろしければご参照ください。

実食:一品一品のレベルが高く、夕食としてもOK!

とにかく一品一品レベルが高く、ハズレがほとんどありません。

特に気に入ったのがさんまの酢じめ生ゆば。日本酒と白ワインとの相性が抜群で、何回もリピートしました。

また生ハムの美味しさも今まで訪れたクラブラウンジの中では一番だったかも。
生ハムは結構塩味が強めのものが多いのですが、京王プラザホテルで出された生ハムはほどよい塩味でパクパクいけちゃいました😆

途中で新しいオードブルが一品加わりました。
(左写真の、串に刺さった四角い茶色のパテです)

レバー風味のパテで、赤ワインとよく合いましたね。

ラタトゥイユパスタが空になった後、ティータイム時に出されたものと同じサンドイッチが補充されるなど、フードは常に豊富に用意されていました。

また、バゲットグリッシーニ(スティック状のカリカリのパン)も提供されるので、そちらも要チェックです。全ていただくとかなりのボリュームになります。

途中でちょっと気分を変えてスナック類も楽しみました。

ビーフジャーキーが思いのほか美味しくてクセになっちゃいました😋

まとめ

京王プラザホテルのクラブラウンジ「プレミアグラン」のバータイムの詳細レポートをお送りしました。

最後にもう一度まとめさせていただきますね。

京王プラザホテルクラブラウンジのバータイム

◆午後5:00~午後7:00まで◆

いただけるもの

  • アルコール類(ワイン・ビール・日本酒・リキュール等)
  • フード類(魚介のオードブル・生ハム・チーズ等)
  • スナック類 (ドライフルーツ・クッキー・チョコ等)
  • ドリンク類(コーヒー・紅茶・緑茶・ジュース等)

アルコールの充実ぶりが素晴らしく、特にワインの種類の豊富さには目を見張るものがあります。
(泡1本、白3本、赤3本)

オードブルは魚介類が中心ですが品数豊富で飽きませんし、一品一品がレベルが高く、味付けも濃すぎないので箸が進みます。

私達はゆっくりお酒を楽しみたかったので、レストランに行かずにバータイムを夕食代わりにしましたが十分お腹いっぱいになりました。

願わくば、一品でもいいので温かいフードかスープがあればなあ~と思いますが、全体的には満足する内容でしたね。

何より、新宿のキレイな夜景を眺めながらゴージャスなラウンジで優雅にお酒をいただくという、この特別感にたまらなく酔いしれました😍

クラブラウンジでのバータイムは何度か経験しましたが、京王プラザホテルは間違いなく「ワンランク上」のラウンジといえるでしょう。

一度は味わう価値アリ、年齢性別問わず、オススメいたします。

以上、大満足の京王プラザホテルクラブラウンジのバータイムをお届けいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。